アフィリエイトはいくらまで稼げるのか?私の実体験公開!

あーこです!

 

私自身は普通の主婦をやりながら、

 

ネットビジネスのうちの一つである「アフィリエイト」で

 

月収数百万円程度を安定的に稼いでいます。

 

よく、読者様に

 

アフィリエイトっていくらまで稼げるんですか?」

 

というお問い合わせをいただきますので、

 

どうしてアフィリエイトが稼げるのか?も含めてお話ししたいと思います。

 

アフィリエイトってぶっちゃけいくらまで稼げるの?

 

アフィリエイトは青天井で稼げるから面白い!

あなたが本当にフツーの感覚の持ち主であるなら、

 

私みたいに普通のどこにでもいる主婦が、

 

「月収200万とか300万とか稼げるなんて嘘でしょ?」

 

と思うかもしれません。フツーの感覚なら。

 

アフィリエイトをはじめとするネットビジネスって

 

個人で年収二千万とか三千万稼げてしまうからこそ

 

「アフィリエイトって胡散臭い!」って思われてしまうんだと思います。

 

でも、この考えって世間一般の日本人一般的な考え方です。

 

 

一般的な考え方というのは、「労働」的な働き方をいいます。

 

外資系のエリートサラリーマンじゃあるまいし、

 

普通の私が労働で年収一千万円以上稼ぐなんて絶対的に無理です。

 

学歴も普通だし、普段の生活には家事も育児もあります。

 

それで外資系エリートサラリーマン並みに稼ぐなんて鼻から無理です。ムリ!ムリ!(笑)

 

では、どうして「アフィリエイトだったら大金が稼げるんだろう?」

 

アフィリエイトはブログが稼ぐから!

アフィリエイトは、正しい方法でブログをインターネット上に

 

構築して、ブログが稼ぎます。

 

「私自身」が稼ぐのではないです。

 

よく富裕層って土地で稼いだりするじゃないですか?

 

これは富裕層の「人」が自ら稼いでいるのではなく、

 

土地に働かせて稼いでいます。

 

つまり、労働じゃなくって「不労所得」ってやつです。

 

金持ちはみんな不労所得で裕福なんだと思ってもらって間違いないです。

 

それでアフィリエイトで稼ぐというのは

 

ブログで不労所得で稼いでいく、という認識でいいです。

 

私たちが寝ている時も、食事をしている時も、遊びにいっている時でも、

 

ブログが24時間365日働き続けてくれます。

 

もちろんブログを構築するまでは労働みたいなもんですけど、

 

一度出来上がってしまえば、自動でブログが稼ぎ続けてくれるので、

 

土地で稼いでいるのもブログが稼いでいるのも本質的には同じだと思いませんか?

 

 

この「不労所得で稼ぐ」「ブログでお金を生み出す」

 

という考えを理解することで私たちは莫大に稼いでいけるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です